top of page
  • sakaiscr7

つい開きたくなる息子のアルバム

おはようございます。

やましたひでこ公認

断捨離®トレーナー酒井千恵です。


昨日は、お墓参りも兼ね、実家へ参りました。


仮免中の息子の助手席に、ちょっとだけ乗りました。



しばらくぶりに、息子の小さな頃をご存じの方と会う機会が多く、

息子の成長に驚いていらっしゃいました。


確かに、身長183センチの息子。大きくなりました。

帰宅後、息子のアルバムを開きました。


親バカですが、あら、かわいい。











こちらの一冊を見れば、

0歳から18歳の息子の成長がわかります。













ブログは、自分の断捨離®記録になりますね。

アルバムの断捨離®をしたのは、2020年5月。


やましたひでこ断捨離®塾では、

「写真の断捨離®」が、テーマでした。


ここからスタートしました。














3箱を1箱に選びぬきました。












広げて、悩んで












1冊にまとまりました。














アルバムは、リビングの本棚に置いてあり、

いつでも手に取ることができます。


断捨離®した自分の卒業アルバムは、

同窓会後でも、

捨てなきゃよかったとは一切思いませんが、

息子のアルバムは開きたくなります。


ここまで育てたよー、という

自己顕示欲でしょうかね。


ここまで、よく生きてくれました。

そして、これからも、

元気に、愉しい毎日を過ごしていってくれたら、

十分ですね。


閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page