top of page
  • sakaiscr7

必要なご縁は、タイミングよく繋がる

約30年前は、別のショッピングセンターで。

オシャレに生まれ変わった新しい会場で、

サークルの同窓会でした。












先生と、17期卒から54期卒の

オーケストラクラブOG約90名。

オーケストラクラ

ブ始まって以来の、

初の全体同窓会だそうで、

幹事の皆さまに大感謝です。


きっかけは、F先生の訃報だったけれど、

会いたいなと思いながら、

会えなかった私たちを、

F先生が繋いでくださったようです。

F先生、ありがとうございました。












44期、今回は、

メンバー半分の7名、集まりました。













やましたひでこ・おのころ心平著

「大切なことは すべて日常の中にある」

P124より抜粋


「人間は、一生のうち逢うべき人には必ず逢える。 しかも、一瞬早過ぎず、一瞬遅すぎない時に」 これに対をなす言葉がある。 「縁は求めざるには生ぜず。 内に求める心なくんば、たとえその人の面前にありとも、 ついに縁を生ずるに至らずと知るべし」 自分の欲することをないがしろにして、 準備を怠っているならば、 貴重な出逢いをやり過ごしてしまうだけ。


大切な機会は、常に「内」にあるのです。


抜粋ここまで


やましたひでこは、

「時と場を整えて、来たるべき人を待つ。 その準備をするのが断捨離®︎」 と言います。 今回の岡山への旅で、 必要なご縁は、タイミングよく、ちゃんと繋がること。 若気の至りとはいえ、恥ずかしい、

たくさんの私の過去も、ちゃんと整っていくこと。

口を開けば、断捨離®︎の話をしており、断捨離®︎が大好きだということ。

再認識いたしました。

場を整えると、時間が整い、人とのご縁に恵まれる。


今日も、淡々と粛々と嬉々として、場を整えて参ります。


キッチン・リビングのリセットがずいぶん上手になった、

夫・息子にも、感謝です✨✨



 



閲覧数:8回0件のコメント

Comments


bottom of page